>>【知らなきゃ損】現金・仮想通貨がもらえるキャンペーンはここをタップ‼️

プロジェクトゼノでリセマラは必要か?結論とその理由を徹底解説

プロジェクトゼノでリセマラは必要か?結論とその理由を徹底解説
あざふせ

こんな悩みや疑問を解決できます!

リセマラって必要なの?

リセマラをする方法はどうやるの?

プロジェクトゼノを始めたばかりでリセマラについて頭を悩ませていませんか?

この記事では、そんなあなたのためにプロジェクトゼノのリセマラの必要性や方法、注意点について詳しく解説していきます。

「よくわからないよ!」という初心者の人でもすぐにリセマラを理解できるような分かりやすい内容となっているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事によって、あなたがより一層プロジェクトゼノを楽しむきっかけになれば幸いです。

当ブログでの『仮想通貨』とは『暗号資産』のことを指します。

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

CROOZ Blockchain Lab,inc.無料posted withアプリーチ

この記事を書いた人
  • 2022年7月より当ブログの運営開始
  • 暗号資産および NFTまわりの記事を執筆するブロガーとして、実体験をもとに情報発信中

(旧Twitter) Contact

あざふせです!

なお、プロジェクトゼノではバトル報酬でもらえるUコインを日本円に換金できます。

Uコインを仮想通貨から日本円に換金するには国内取引所仮想通貨BNBが必要になります。

国内取引所では、仮想通貨BNBが取引所で買えるbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくのがおすすめです。

無料で口座開設出来て、損をすることは一切ないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

bitbank(ビットバンク)では仮想通貨ETH(イーサリアム)の最低出金額が0,001ETH(約500円)になりますが、BITPOINTだと最低出金額が0,1ETH(約5万円)になります。

少額出金をしたい人はETH(イーサリアム)をbitbank(ビットバンク)で買うことをおすすめします。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

しかも今なら、

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう😊

はじめてのご入金プログラム達成条件

  • ビットバンク口座を開設の上、本プログラム専用のエントリーボタンにてエントリー後、エントリー月の月末までに日本円10,000円以上ご入金されたお客様が対象となります。
  • 初めて日本円ご入金のお客様が対象となります。
  • メールアドレス登録日より起算して180日以内のお客様が対象となります。

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

目次

プロジェクトゼノでリセマラは必要なのか?

プロジェクトゼノでリセマラは必要なのか?

プロジェクトゼノでリセマラは必要かどうかですが、結論を言えば、最初にチャームや武器のアイテムが欲しい場合、そして時間に余裕があるならリセマラをする価値はあります。

理由は以下の通りです。

リセマラは必要?
  • XENOキャラのスキルは固定されている
  • バトルに負けると無料の10連装備ガチャを1回だけ引くことができる

XENOキャラのスキルは固定されている

まずXENOキャラについてですが、パッシブスキル(以下:PS)やスペシャルスキル(以下:SS)に関しては全てのキャラが特定の固有スキルになっており、リセマラをしても変更されることはありません。

また最初に配布されるキャラは以下の6種類が全て配布されます。

最初に配布されるキャラ
  • ニンジャ(SS:黄泉LV1、PS:HPアップ、XENOキラー共にLV1)
  • ガーディアン(SS:パーフェクトウォールLV1、PS:HPアップ、XENOキラー共にLV1)
  • サイキック(SS:コラプスLV1、PS:HPアップ、XENOキラー共にLV1)
  • サムライ(SS:斬鉄剣LV1、PS:HPアップ、XENOキラー共にLV1)
  • ブレイカー(SS:アベンジャーLV1、PS:HPアップ、XENOキラー共にLV1)
  • グラップラー(SS:メガロドンパンチLV1、PS:HPアップ、XENOキラー共にLV1)

ネクロマンサー、パラディン、ドルイドは2024年3月時点では配布キャラには含まれていません。

バトルに負けると無料の10連装備ガチャを1回だけ引くことができる

実はバトルに負けると上記のような無料の10連装備ガチャを1回だけ引くことができます。

特にチャームを首輪、腕輪、指輪を同じシリーズでそろえることができれば、強力なセット効果が発動できます。

このチャームをそろえるためにリセマラをするのはアリです。

初心者におすすめのチャームはこちら

リセマラの注意点はこちら

実際にリセマラを20回やってみた結果

実際にリセマラを20回やってみた結果

ここでは実際にぼくがリセマラを20回やってみた結果をお伝えします。

10連ガチャを20回まわして、排出されたチャームだけをピックアップした表が以下になります。

このガチャの排出アイテムはすべてコモンです。

スクロールできます
指輪首輪腕輪
太陽シリーズ12710
火焔シリーズ61411
星シリーズ1528
大樹シリーズ1304
旋風シリーズ3014
大地シリーズ4318
海シリーズ2248
死シリーズ73414
雷シリーズ3249
龍シリーズ1214
月シリーズ1337
30263187

死シリーズ、火焔シリーズ、太陽シリーズが出現率が高めになっています。

指輪、首輪、腕輪は合計数を見るとほぼバラツキなく出でる感じです。

ちなみに同じシリーズのチャームが3個そろうことは1度もありませんでした(2個はあったけど)。

光シリーズと闇シリーズは1度も出てこなかったので、おそらくこのガチャには入っていないと思われます。

武器とチャームの内訳は、200個アイテムが排出された内武器が113個チャームが87個になりました。

リセマラでは、自分が使いたいXENOキャラの武器と同じシリーズのチャームが2個そろえば上出来じゃないでしょうか?

プロジェクトゼノで初心者におすすめのチャーム

プロジェクトゼノで初心者におすすめのチャーム

ここではリセマラで引けるチャームの中から、初心者の人におすすめのチャームを3つ紹介します。

おすすめのチャーム
  • 太陽シリーズ
  • 星シリーズ
  • 海シリーズ

順番に解説していきます。

太陽シリーズ

太陽シリーズは2個装備するだけで、ターン開始時に自身のHPを30回復する効果が付くのでその分生き残りやすくなります。

また個別に装備してもHPアップやATKアップがあるのもポイントが高いです。

スクロールできます
レア度太陽の首輪太陽の腕輪太陽の指輪

コモン
・HP+20・ATK+20・HP+20
太陽シリーズのセット効果
  • 2個装備:ターン開始時に自身のHPを30回復する
  • 3個装備:初期エナジー+1

星シリーズ

星シリーズは2個装備してもSPD+10アップするので先手を取りやすくなります。

個別で見ても、それぞれにSPD、HP、ATKアップが付いているのがうれしいところ。

スクロールできます
レア度星の首輪星の腕輪星の指輪

コモン
・SPD+3・ATK+20・HP+20
星シリーズのセット効果
  • 2個装備:SPD+10
  • 3個装備:SPD+25

海シリーズ

海シリーズは2個装備だと、状態異常にかかっていない時に限りSPD+15アップするので、実は星シリーズ2個装備よりもSPDがアップするんです。

「海の首輪」+「腕輪or指輪」の2個装備だとSPD+20アップしちゃいます。序盤でこれはスゴイ!

個人的にはリセマラのチャームの当たりはこの組み合わせだと思ってます。

3個そろったときのセット効果「全ての状態異常を受けない」も強力ですしね。

スクロールできます
レア度海の首輪海の腕輪海の指輪

コモン
・SPD+5・ATK+20・後列の敵から受けるダメージが-20
海シリーズのセット効果
  • 2個装備:状態異常にかかっていない時、SPD+15
  • 3個装備:全ての状態異常を受けない

「他のチャームの説明も見たいよ」という方は以下の記事をご覧ください。

プロジェクトゼノでリセマラをする方法

プロジェクトゼノでリセマラをする方法

ここではプロジェクトゼノで実際にリセマラをする方法を紹介します。

手順は以下の通りです。

リセマラをする手順
  1. ゲームをダウンロードする
  2. チュートリアルをスキップする
  3. バトルを始めて、ギブアップする
  4. 10連装備ガチャを引く
  5. ユーザデータの削除をする⇨②に戻る

順番に解説していきます。

アプリをダウンロードする

🚩まずはプロジェクトゼノのアプリをダウンロードします。

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

CROOZ Blockchain Lab,inc.無料posted withアプリーチ

🚩次に「使用する言語」を選択して画面をタップして起動⇨「利用規約とプライバシーポリシーに同意する」をタップします。

チュートリアルをスキップする

🚩するとチュートリアルが始まるので、左上の「スキップ」をタップして時短していきます。

バトルを始めて、ギブアップする

🚩ホーム画面下の「バトル」をタップします。

🚩画面左上の「タップします。

🚩「ギブアップ」をタップします。

10連装備ガチャを引く

🚩バトルに負けると以下の画面が表示されるので、「初回無料ガチャへ」をタップします。

🚩無料10連装備ガチャを1回引きます。

🚩するとランダムで10個の武器やチャームが出現します。

実際にリセマラを20回やってみた結果をご覧ください。

ユーザデータの削除をする⇨②に戻る

🚩もう一度リセマラをしたいときは、ホーム画面右上の「メニュー」⇨「個人情報の取り扱い」をタップします。

🚩続けて「ユーザーデータ削除」をタップすれば起動する前の画面に戻ります。

プロジェクトゼノでリセマラをする際の注意点

プロジェクトゼノでリセマラをする際の注意点

ここではプロジェクトゼノでリセマラをする注意点を紹介します。

注意点は以下の2つです。

リセマラをする際の注意点
  • 最初から課金を考えている人にはリセマラは時間と通信量の無駄
  • リセマラはある程度で見切りをつけることも大事

順番に解説していきますね。

最初から課金を考えている人にはリセマラは時間と通信量の無駄です

最初から課金を考えている人にとっては、はっきり言ってリセマラは時間と通信量の無駄になります。

10連装備ガチャを無料で1回だけ引けるのは、一番レアリティの低いコモン装備ガチャです。

アプリ内ショップだと「コモン装備ガチャ」とアンコモンが排出される「DX装備ガチャ」の2つのガチャが常時引けます。

Uコインの価格が約3,200Uコインが4,800円で購入できるので、「コモン装備ガチャ」11連で4,800円という相場感です。

またレア以上のチャーム、もしくはピンポイントで欲しいチャームが決まっている場合は、プロジェクトゼノのマーケットプレイスで売買できます。

マーケットプレイスの利用方法については以下の記事をご覧ください。

NFTキャラの買い方については以下の記事をご覧ください。

リセマラはある程度で見切りをつけることも大事

ぼくは20回リセマラしてみましたが、一度も同じシリーズのチャームを3つそろえることはできませんでした。

ちなみにかかった時間はだいたい45分くらいです。

50回、100回と続ければもしかしたらそろったかもしれませんが、リセマラはある程度のところで自分で見切りをつけることも大事になります。

コモンのチャームがスタート時に入手できなくても、取り返しのつかないミスというわけではないので。

リセマラで消耗しすぎて、ゲーム本編が楽しめなかったら意味がないのでリセマラは程々にしときましょう!

あざふせ

無料版のバトルパスの報酬でもチャームが手に入ることもありますよ。

バトルパスの詳しい内容は以下の記事をご覧ください。

プロジェクトゼノでリセマラに関するよくある質問

プロジェクトゼノでリセマラに関するよくある質問

プロジェクトゼノは無料でできるの?

はい。プロジェクトゼノは無料でもプレイできます。

詳しい始め方については以下の記事をご覧ください。

プロジェクトゼノのガチャはどこで引けるの?

プロジェクトゼノのアプリ内かマーケットプレイスでも定期的にガチャが開催されています。

プロジェクトゼノのネクロマンサーは最初にもらえるの?

2024年3月現在、ネクロマンサーは最初に配布されるキャラの中には入っていません。

パラディンとドルイドも同様です。

まとめ:必要に応じてリセマラを活用しよう!

まとめ:必要に応じてリセマラを活用しよう!

本記事では「プロジェクトゼノでリセマラは必要か?結論とその理由を徹底解説」を解説してきました。

項目をまとめると以下になります。

リセマラの必要性や方法、注意点のまとめ記事はどうでしたか?

内容が理解できたらぜひリセマラに挑戦してみてください!

プロジェクトゼノではバトル報酬でもらえるUコインを日本円に換金できます。

Uコインを仮想通貨から日本円に換金するには国内取引所仮想通貨BNBが必要になります。

国内取引所では、仮想通貨BNBが取引所で買えるbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくのがおすすめです。

無料で口座開設出来て、損をすることは一切ないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

bitbank(ビットバンク)では仮想通貨ETH(イーサリアム)の最低出金額が0,001ETH(約500円)になりますが、BITPOINTだと最低出金額が0,1ETH(約5万円)になります。

少額出金をしたい人はETH(イーサリアム)をbitbank(ビットバンク)で買うことをおすすめします。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

しかも今なら、

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう😊

はじめてのご入金プログラム達成条件

  • ビットバンク口座を開設の上、本プログラム専用のエントリーボタンにてエントリー後、エントリー月の月末までに日本円10,000円以上ご入金されたお客様が対象となります。
  • 初めて日本円ご入金のお客様が対象となります。
  • メールアドレス登録日より起算して180日以内のお客様が対象となります。

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

プロジェクトゼノでリセマラは必要か?結論とその理由を徹底解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次