>>【知らなきゃ損】現金・仮想通貨がもらえるキャンペーンはここをタップ‼️

フィナンシェトークン(FNCT)は売却できない?結論:コインチェックで可能!

こんな疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。

次世代型クラウドファンディング「FiNANCiE」が発行している仮想通貨フィナンシェトークン(FNCT)が、コインチェックに2023年3月に上場しました。

そこで今回は話題の「コインチェックIEO第2弾」である仮想通貨フィナンシェトークン(FNCT)の売却方法を紹介していきますね。

コインチェックIEOとは?

コインチェックが企業やプロジェクトが発行したトークンの審査や販売を行うこと。これによりコインチェックの取引所での売買や様々なサービスで利用できるようになります。

仮想通貨フィナンシェトークン(FNCT)は、販売所での取引ができません

なので、

取引所(板取引)のみでの取扱いとなります。

いまいちよくわからないよ!という方のために、この記事では仮想通貨フィナンシェトークン(FNCT)の買い方を徹底解説していきます。

この記事によって、あなたがより一層フィナンシェトークン(FNCT)を活用するきっかけになれば幸いです。

当ブログでの『仮想通貨』とは『暗号資産』のことを指します。

この記事を書いた人
  • 2022年7月より当ブログの運営開始
  • 暗号資産および NFTまわりの記事を執筆するブロガーとして、実体験をもとに情報発信中

(旧Twitter) Contact

あざふせです!

となっており、本記事を読めば、仮想通貨フィナンシェトークン(FNCT)迷わず売買できるようになりますよ。

コインチェックの口座をまだ持ってないよ!という方はこれを機にコインチェック無料口座開設をしておきましょう。

\ 登録無料!スマホでカンタン5分!!/

目次

フィナンシェトークン(FNCT)の基本知識を知っておこう!

引用元:FiNANCiE(フィナンシェ)

名称フィナンシェトークン
ティッカーシンボルFMCT
発行元株式会社フィナンシェ
発行総数200億FNCT

公式サイト・SNS
コーポレート
FiNANCiE

フィナンシェトークン(FNCT)とは、イーサリアムとポリゴンの2つのチェーンを使用できる仮想通貨なんです。

コインチェックにフィナンシェトークン(FNCT)を送金する場合は必ずイーサリアムチェーンにしましょう。ポリゴンチェーンには対応していないので注意が必要です。

引用元:FiNANCiE(フィナンシェ)

次世代型のクラウドファンディングのサービスを提供している株式会社フィナンシェが発行元になります。

そのFiNANCiE(フィナンシェ)がこれまでのクラウドファンディングと違うのは、コミュニティーを支援した報酬として「コミュニティトークン(CT)」がもらえます。

そのコミュニティトークン(CT)はFiNANCiE(フィナンシェ)のプラットフォーム上で売買することができ、

さらにコミュニティトークン(CT)をホールドすると、コミュニティの成長度に応じてコインチェックで上場している仮想通貨フィナンシェトークン(FNCT)がもらえるんです!

引用元:FiNANCiE(フィナンシェ)

仮想通貨フィナンシェトークン(FNCT)は、成長を支えてくれたオーナーやサポーターにその価値を還元することで、成長のサイクルをさらに加速させていくエコシステムの構築を目指して開発されている仮想通貨なんです。

引用元:FiNANCiE(フィナンシェ)

フィナンシェの始め方を詳しく知りたい方は「【スマホでカンタン!】FiNANCiE(フィナンシェ)の始め方」の記事をご覧ください。

フィナンシェトークン(FNCT)を売買できるのは「コインチェックの取引所」

引用元:FiNANCiE(フィナンシェ)

コインチェクには販売所と取引所の2つの取引方法がありますが、フィナンシェトークンは取引所(板取引)のみの売買になります。

スクロールできます
取引所のメリット取引所のデメリット
手数料はかかりますが、ユーザー同士の取引になるので仮想通貨販売所にマージン(スプレッド)を払う必要がないため、販売所よりもお得な取引ができる
価格はユーザー同士の需給によって決定される
ユーザー同士の需給によるため、取引が成立しない可能性もある

取引所はユーザー同士の取引、いわゆる板取引になるため手数料が安く済むのが特徴です。

操作画面は若干複雑ですが、1回経験してしまえばカンタンに操作できるようになりますよ!

さっそく次の章で一緒にやっていきましょう。

フィナンシェトークン(FNCT)の2つの売却手順を紹介

ここではコインチェックでのフィナンシェトークン(FNCT)の2つの売却手順を紹介します。

順番に解説していきますね!

【スマホ版】フィナンシェトークン(FNCT)の売却手順

フィナンシェトークン(FNCT)の売買は、コインチェックのアプリからはできない仕様になっています。

コインチェックのアプリでは販売所にある銘柄しか売買できません。

なので、ブラウザからコインチェックのWebサイトにアクセスしていきます。

🚩まずはコインチェックのWebサイトにアクセスして、「ログイン」⇨「取引アカウント」を選択してログイン⇨画面を「現物取引」までスワイプ⇨取引通貨を「FNCT」を選択します。

🚩FNCTの「買い板/売り板」のレートを確認⇨今回は売却するのでレートを最安値の0.202以下に設定すると約定しやすくなります。

🚩「レート」を最安値よりちょっと低い「0.202」に設定、「FNCTの注文量」もしくは「日本円の概算」を入力して「注文する」をタップ⇨「注文しました」の表示が出ると注文完了です。

🚩約定したら「約定履歴」⇨「詳細を表示」をタップすれば詳細を確認できます。

あざふせ

これで無事スマホでFNCTを売却できました!

【PC版】フィナンシェトークン(FNCT)の売却手順

続いて【PC版】フィナンシェトークン(FNCT)の売却手順を解説していきます。

🚩まずはコインチェックのWebサイトにアクセスして、「ログイン」⇨「取引アカウント」を選択してログインします。

🚩「ホーム」⇨「現物取引」⇨「FNCT」を選択します。

🚩FNCTの「買い板/売り板」のレートを確認します。⇨今回は売却するのでレートを最安値の0.200以下に設定すると約定しやすくなります。

🚩「レート」を最安値よりちょっと低い「0.199」に設定、「FNCTの注文量」もしくは「日本円の概算」を入力して「注文する」をクリックします。

🚩「注文しました」の表示が出ると注文完了です。

🚩約定したら「約定履歴」⇨「詳細を表示」をタップすれば詳細を確認できます。

あざふせ

【PC版】でも売却できましたね!

フィナンシェトークン(FNCT)の4つの使い方

フィナンシェトークン(FNCT)の4つの使い方は以下の通りです。

順番に解説していきますね!

FNCTでコミュニティートークン(CT)が安く買える

仮想通貨フィナンシェトークン(FNCT)で決済すると、フィナンシェのプラットフォーム上で使用できるコミュニティートークン(CT)を安く買うことができます。

コミュニティートークン(CT)を買う方法は、

  1. トークン販売(コミュニティがサポーターを募集している場合)
  2. マーケットプレイス(二次流通)での販売(サポーターの募集期間が終了している場合)

の2つがあり、

トークン販売では、FNCTにて直接決済ができます。

マーケットプレイス(二次流通)での販売では、FNCTをFiNANCiEポイントに交換して購入という形になります。

引用元:FiNANCiE(フィナンシェ)

いずれの場合も現時点では、一律4%割引にて購入が可能です。※割引率はアナウンスなく変更になる可能性があります。

また、FNCT決済はWebブラウザ版のみ利用可能で、アプリでは利用できないので要注意です。

FNCTを贈る(寄付する)ことができる

コミュニティドネーションという機能が実装され、特定のコミュニティにFNCTを贈る(寄付する)ことができるようになりました。

引用元:FiNANCiE(フィナンシェ)

Web版FiNANCiEから寄付したいコミュニティを選択できます。(FNCTの寄付ができるのは受け取り用のウォレットが設定されているコミュニティに限られます)

ドネーション可能なコミュニティ一覧

FNCTを貯めることで特典が受けられる

FNCTを大量に保有をすると、インセンティブとしてグレード特典があります。

  • FNCT保有数上位約1%:ランクS
  • グレードSを除くFNCT保有数上位約5%まで:ランクA
  • グレードS・Aを除くFNCT保有数上位約10%まで:ランクB
  • それ以外の方:ランクC

となっており、

  • ランクS:購入したフィナンシェポイントに+2%増量
  • ランクA:購入したフィナンシェポイントに+1%増量
  • ランクB:購入したフィナンシェポイントに+0.5%増量

ランクに応じて、FiNANCiEポイントをチャージしたときにポイントを余分にもらえます。

FNCTをステーキングすると投票権を行使できる

FNCTをステーキングすると、機能追加案や改善案、マーケティング等の予算執行などのFNCTエコシステムを成長させるための提案に参加でき、意思決定に関する投票権を行使することができます。

投票時に必要ロック量以上のFNCTをステーキングしていなければ、投票へ参加することができません。

フィナンシェトークン(FNCT)に関するよくある質問をまとめました!

フィナンシェトークン(FNCT)は売却できないの?

コインチェックの取引所で売買できます。

アプリ(販売所)からでは売買できないので、コインチェックのWebサイトにアクセスしましょう。

フィナンシェトークン(FNCT)の現在の価格は

フィナンシェトークン(FNCT)の現在の価格は以下の通りです。

フィナンシェトークン(FNCT)のホワイトペーパーは?

フィナンシェトークン(FNCT)のホワイトペーパーは以下のリンクになります。

ホワイトペーパーを見てみる

まとめ:フィナンシェトークン(FNCT)を売買してみよう!

本記事では「フィナンシェトークン(FNCT)は売却できない?結論:コインチェックで可能!」を解説してきました。

フィナンシェトークン(FNCT)の2つの売却手順をまとめると以下の通りです。

フィナンシェトークン(FNCT)の売却の方法が理解できたらあとは実践して体験してみましょう!

なお、仮想通貨FNCTを取引するにはコインチェック無料口座開設をしておくことをおススメします。

\ 登録無料!スマホでカンタン5分!!/

フィナンシェトークン(FNCT)は売却できない?結論:コインチェックで可能!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次