>>【知らなきゃ損】現金・仮想通貨がもらえるキャンペーンはここをタップ‼️

スマホゲームに面白いのがない!と感じる10の理由と脳汁があふれ出すゲームを紹介

あざふせ

こんな悩みや疑問を解決できます!

最近のスマホゲームには面白いのがないって感じてしまう…

何か解決策はある?

最近のスマホゲームをしていても面白くないな~と感じ始めていませんか? 

この記事では、そんなあなたのためにスマホゲームが面白くない理由と解決策ついて詳しく解説していきます。

脳汁がドバッとあふれ出てくるようなおすすめのゲームも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

当ブログでの『仮想通貨』とは『暗号資産』のことを指します。

なお、後ほど紹介するNFTゲーム「プロジェクトゼノ」ではバトル報酬でもらえるUコインを日本円に換金できます。

Uコインを仮想通貨から日本円に換金するには国内取引所仮想通貨BNBが必要になります。

国内取引所では、仮想通貨BNBが取引所で買えるbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくと海外取引所を経由しなくていいので手間が省けますよ!

無料で口座開設出来て、損をすることはないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

bitbank(ビットバンク)では国内取引所で唯一仮想通貨BNBを購入することができるんです。

Uコインを換金するときに海外取引所を経由する必要がないのでとても便利ですよ。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

しかも今なら、

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう😊

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

目次

スマホゲームに面白いのがない!と感じる10個の理由

スマホゲームに面白いのがない!と感じる10個の理由

ここではスマホゲームに面白いのがない!と感じる10個の理由を紹介します。

理由は以下の通りです。

順番に解説していきますね!

同じ単純作業の繰り返しで飽きる

スマホゲームを始めたばかりのときは、わくわくして毎日楽しくプレイしていたと思います。

でも、しばらくすると「なんだかなぁ…」と飽きてしまうこと、ありませんか?

その大きな理由の一つが、「同じ単純作業の繰り返し」です。

最初は新しいことが楽しいですよね。でも、同じことを何度も繰り返すと、新鮮さを感じなくなります。

新しい発見がないので、徐々につまらなく感じるようになるんです。

また、同じ作業を繰り返すと、上手くなっている実感がわかりにくくなります。

さらにゲームによっては、クリックだけで進むものや、同じタイプのミッションの繰り返ししかないものがあります。

これでは、活動的な楽しさが感じられず、飽きやすくなるのも当然と言えるでしょう。

ガチャの結果次第でやる気がなくなる

スマホゲームでよくある「ガチャ」というシステム。

これもゲームをつまらなくさせる大きな理由の一つです。

特に、ガチャの結果によってゲームのやる気がなくなることも。

ガチャはランダムでアイテムやキャラクターが手に入りますが、欲しいキャラが出ないと、期待していたのに得られないという「ガッカリ感」が大きくなります。

また、運で結果が決まるため、どれだけ頑張っても報われないことがあります。

これが、モチベーションを下げる原因に。

さらに強いキャラやアイテムを得るためには、何度もガチャを引く必要があることが多いですよね?

それだとお金がかかるため、課金しないと楽しめない状況が生まれ、ストレスを感じるようになってしまいます。

ガチャの結果によってゲームの楽しみが左右されると、プレイヤーはやる気をなくし、他の楽しいことを探したくなるでしょう。

課金したお金は返ってこない

スマホゲームにおける課金とは、ゲーム内で特別なアイテムやキャラクターを手に入れるために、実際のお金を支払うことです。

でも、一度支払ったお金は返ってくることはありません。

ゲームに飽きてしまっても、アイテムやキャラクターを売却して現金に戻すことはできないので、余計にスマホゲームがつまらなく思えてしまいます。

ふとした瞬間に現実に戻ってしまい虚しくなる

スマホゲームをしている時に、ふとした時に「虚しさ」を感じてしまうことありませんか?

ゲームって現実からの逃避になることもありますよね!?

でも、ゲームを止めたときに「現実に戻る」感じがして虚しさが増してしまいます。

また、ゲームで得た成果というのは、現実の世界だとほとんど意味がないものです。

「時間を浪費してまで何のためにやっているんだろう?」と思わせる原因にもなります。

希薄なストーリー

「希薄なストーリー」とは、物語があまり深くなく、キャラクターの背景や世界観が十分に確立されていない状態を指します。

つまり、ゲームをしていても物語に引き込まれることが少なく、登場人物に感情移入しにくいんです。

それだと、ただの作業をこなしている感じになってしまいがちです。

だってストーリーがしっかりしていると、ゲームの世界に入り込みやすく、次に何が起こるか見たくてゲームを続けたくなりますよね!?

これが弱いと、すぐに飽きてしまう原因になってしまいます。

同じようなゲームシステム

「同じようなゲームシステム」とは、多くのゲームが似たり寄ったりのルールや方式を採用していることを指します。

例えば、多くのゲームで見られるキャラクターやカードをデッキにセットして、時間内にパズルなどを組み合わせることによって相手に攻撃できるシステムや放置しておくだけで進むゲームなどがそれにあたります。

同じタイプのゲームばかりだと、飽きるのも早くゲームを長く楽しむことができませんよね!?

操作性が単調なこと

スマホゲームでは「操作性が単調」になりがちです。

例えば、画面をタップするだけ、または左右にスワイプするだけのゲームなどがこれにあたります。

異なるコンボを覚えなきゃいけないアクションゲームが好きな人には、物足りなく飽きる原因になってしまいます。

行動に制限がかけられることが多い

スマホゲームで「行動に制限がかけられる」とは、例えば「一日にできるクエストの数が決まっている」や「特定のアイテムを使い果たしたら、明日まで待たないといけない」といった状況のことを言います。

これだと、ゲームを存分に楽しむことができないんです。

特に、クエストが一日にできる数が限られていると、ゲームの進行が遅く感じることがあります。

そうなると飽きやすくなったり、他のゲームを探したくなったりする原因になってしまいます。

忙しい時に気軽にできない(時間がかかる)

スマホゲームの中には、ちょっとした空き時間にサクッと遊べるように見えて、実はゲームが進むにつれて「次のレベルに行くには長時間プレイが必要」など、時間がかかりすぎることがあります。

これでは、忙しい時のちょっとした空き時間には手が出しにくいですよね。

簡単に遊べるゲームを求める人が多いのに、それができないとストレスを感じ、ゲームをやめてしまう人が増える原因にもなります。

スマホゲームの母数が増えすぎてつまらないゲームが量産されている

スマホゲームの数が増えると、本当に楽しいゲームを見つけることが難しくなります。

なぜなら、たくさんのゲームの中からいいものを選ぶのは、干し草の山から針を探すようなものだからです。

そして、多くのゲームが似たり寄ったりで新鮮味がなく、面白くないものも多いんです。

また、一度ヒットしたゲームのスタイルを真似することで、リスクを抑えて利益を狙う企業も増えてきました。

これが、新しさがなくてつまらないゲームが増える一因になっています。

【体験談】スマホゲームに面白いのがない時はコレがおすすめ!

【体験談】スマホゲームに面白いのがない時はコレがおすすめ!

ここではスマホゲームに面白いのがない時のおすすめを体験談ベースで紹介していきます。

おすすめは以下の3つになります。

順番に解説していきますね!

懐かしいゲームをプレイして当時の想い出に浸ってみる

スマホゲームにちょっと飽きてきたんだけど…そんな時は、昔懐かしのゲームをプレイして、あの頃の楽しかった記憶に浸ってみませんか?

懐かしいものに触れることで、心が安らぐことがあります。

昔を思い出して、嫌なことを忘れてリラックスできますよ!

ぼくの想い出のゲームのひとつは「FF10」です。

スクウェア・エニックス公式YouTubeチャンネル

ティーダやユウナをはじめとするキャラクターたちは、それぞれに深いバックグラウンドを持っており、彼らの成長と愛、そして犠牲を描いたストーリーは今でも心に残ってます。

FF10は、シリーズ初のボイス付きも手伝って感情移入がしやすかったのもありますね。

個人的にFF10をプレイした当時、特に印象深かったのはユウナレスカと対峙するシーン。

そこでアーロンが感情を高ぶらせティーダたちに問いかける場面。

「さあ!どうする」

「今こそ決断する時だ」

「死んで楽になるか生きて悲しみと戦うか!」

「自分の心で感じたままに物語を動かす時だ!」

その想いに応えるようにみんなの士気も上がって戦闘に入っていくんだけど、そこでの一人ひとりのセリフもすごく印象深いんですよね。

スクウェア・エニックス公式YouTubeチャンネル
あざふせ

20年以上たった今でも覚えてます!

ニンテンドーSWITCHでリマスター版が出たときに久しぶりにプレーしたんですが、この記事を書いていたらまたまたやりたくなってきました(笑)

「自分も久々にやってみたくなったわ」という人に向けて商品置いときます。

ゲーム以外の趣味を見つける

スマホゲームにちょっと飽きてしまったら、たまにはゲーム以外の趣味に目を向けてみるのはどうでしょう?

ぼくの場合は映画やドラマ、アニメを見てますね。

最近、反町隆史さん主演の「GTO」が26年ぶりにカンテレ・フジテレビ開局65周年特別ドラマ『GTOリバイバル』として復活!というニュースを聞いて、めっちゃ懐かしくなったんですよ。

引用元:関西テレビ放送カンテレ

それこそ10代の頃リアルタイムで見てたので。

で、こないだ26年ぶりにですよ、GTO全話一気に見ちゃいました(笑)

引用元:関西テレビ放送カンテレ

やっぱり面白いですね~!

「GTO」に限らず昔のドラマは面白かった印象が深いんですよね。

思い出補正が入ってるかもしれないけど…。

「GTO」に出演してた窪塚洋介さんも好きな俳優さんの一人で、この頃若いな~と思って見てたら今度は「池袋ウエストゲートパーク」も見返したくなってきました(笑)

引用元:TBS

今ならAmazonプライムビデオで「GTO」や「池袋ウエストゲートパーク」の2作品が見れちゃいますよ!

懐かしの人気ドラマをAmazonプライム・ビデオで!

NFTゲームをやってみる

3つ目に紹介するのは、新しいタイプのゲーム「NFTゲーム」です。

NFTゲームとは、「Non-Fungible Token(ノンファンジブル・トークン)」を使ったゲームのこと。

普通のゲームと何が違うかというと、ゲーム内で手に入れたキャラクターやアイテム(例えば、剣や魔法の杖)をユーザー同士で売買できるんです。

しかもそのゲーム内通貨やポイントを仮想通貨に変えて日本円に換金することも可能なんです!

従来のスマホゲームは課金して手に入れたキャラクターやアイテムって、ゲームをやめたら何の価値もなかったですよね!?

NFTゲームとスマホゲームのいちばんの違いは遊びながら稼ぐこともできちゃうことです。

次の章ではぼくのイチオシのNFTゲームを紹介しますね!

脳汁がドバッとあふれ出す!ぼくのイチオシゲームを紹介!!

脳汁がドバッとあふれ出す!ぼくのイチオシゲームを紹介!!

ぼくのイチオシのNFTゲームはズバリ「プロジェクトゼノ」になります。

プロジェクトゼノとは、プレイヤー同士が3体のXENOと12枚のスキルカードを駆使して戦う、ターン制のリアルタイム対戦ゲームです。

しかもプロジェクトゼノではバトル報酬でもらえるUコインを日本円に換金できるんです。

NFTキャラクター1体あたり2万5,000Uコイン(3万7,000円相当の獲得が可能になってます。

さらにNFTキャラクターやNFTアイテムもプロジェクトゼノのマーケットプレイス(NFTを売買できるサイト)で売買できちゃうんです!

上の画像は実際にマーケットプレイスで出品して売却したものですが、出品してから1日も経たずに売れてしまいました。

それだけ流動性も高いと言えますよね。

どうです?お金が稼げるNFTゲームと聞いて脳汁があふれ出てきませんか?

無料プレイもできるのでぜひ一度やってみて下さい!

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

CROOZ Blockchain Lab,inc.無料posted withアプリーチ

まとめ

本記事では「スマホゲームに面白いのがない!と感じる10の理由と脳汁があふれ出すゲームを紹介」を解説してきました。

項目をまとめると以下になります。

スマホゲームに面白いのがないと感じる理由とおすすめゲームの紹介記事はどうでしたか?

「ちょっと興味がでてきた」という方は、これを機会にぜひプロジェクトゼノを始めてみて下さい!

プロジェクトゼノではバトル報酬でもらえるUコインを日本円に換金できます。

Uコインを日本円に換金するには国内取引所仮想通貨BNBが必要になります。

国内取引所では、仮想通貨BNBが取引所で買えるbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくと海外取引所を経由しなくていいので手間が省けますよ!

無料で口座開設出来て、損をすることはないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

bitbank(ビットバンク)では国内取引所で唯一仮想通貨BNBを購入することができるんです。

Uコインを換金するときに海外取引所を経由する必要がないのでとても便利ですよ。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

しかも今なら、

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう😊

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

スマホゲームに面白いのがない!と感じる10の理由と脳汁があふれ出すゲームを紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次