>>【知らなきゃ損】現金・仮想通貨がもらえるキャンペーンはここをタップ‼️

プロジェクトゼノのNFT-BOX開封方法やドロップ率・売り方解説

あざふせ

こんな悩みや疑問を解決できます!

NFT-BOXって何?

どうやって開封するの?

この記事では、プロジェクトゼノNFT-BOXの概要や開封方法、売り方などを詳しく解説していきます。

NFT-BOXとは、NFTキャラクターや武器などが入ったBOXのことです。

レア度が高い武器やチャームがでるとバトルを有利に進めることができたり、マーケットプレイスで売却できたりします。

「よくわからないよ!」という初心者の人でもすぐにプロジェクトゼノで使用するNFT-BOXを理解できるような分かりやすい内容となっているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事によって、あなたがより一層プロジェクトゼノを活用するきっかけになれば幸いです。

当ブログでの『仮想通貨』とは『暗号資産』のことを指します。

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

CROOZ Blockchain Lab,inc.無料posted withアプリーチ

この記事を書いた人
  • 2022年7月より当ブログの運営開始
  • 暗号資産および NFTまわりの記事を執筆するブロガーとして、実体験をもとに情報発信中

(旧Twitter) Contact

あざふせです!

NFT-BOXの購入や開封するためには、Gコインという専用のコインが必要です。

Gコインの購入には仮想通貨クレカ決済2通りありますが、Uコインの換金もしたいなら手数料も安い仮想通貨がおすすめです(クレカ決済は買う時は楽ですが、どの道換金する場合は仮想通貨に変える必要があるため

Uコインを仮想通貨から日本円に換金するには国内取引所仮想通貨BNBが必要になります。

国内取引所では、仮想通貨BNBが取引所で買えるbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくのがおすすめです。

無料で口座開設出来てこちらが損をすることは一切ないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

bitbank(ビットバンク)では仮想通貨ETH(イーサリアム)の最低出金額が0,001ETH(約500円)になりますが、BITPOINTだと最低出金額が0,1ETH(約5万円)になります。

少額出金をしたい人はETH(イーサリアム)をbitbank(ビットバンク)で買うことをおすすめします。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

しかも今なら、

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう😊

はじめてのご入金プログラム達成条件

  • ビットバンク口座を開設の上、本プログラム専用のエントリーボタンにてエントリー後、エントリー月の月末までに日本円10,000円以上ご入金されたお客様が対象となります。
  • 初めて日本円ご入金のお客様が対象となります。
  • メールアドレス登録日より起算して180日以内のお客様が対象となります。

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

目次

プロジェクトゼノのNFT-BOXとは?

プロジェクトゼノのNFT-BOXとは?

プロジェクトゼノ(PROJECT XENO)のNFT-BOXとは、以下の3つのNFTが入手できるBOXになります。

順番に解説していきます!

NFT XENO

NFT XENOは「Play to earn(遊んで稼ぐ)」能力があるXENOになります。

NFT XENOをパーティーに1体以上加えることで、「現金化できるUコイン」を稼ぐことができるんです。

またNFT-BOXから入手できるNFT XENOは、以下の要素がランダムで決定されます。

ランダムで決定する要素
  • 6つのクラスから抽選(BREAKERやNINJAなど)
  • キャラのデザインは数万種類の中から決定
  • パッシブスキルがで2種類割り当てられる
  • 必殺技が1種類割り当てられる

あざふせ

パッシブスキルはUコインを払えば後からリロール可能です!

Uコインに関する詳しい内容は以下の記事をご覧ください。

NFT版武器

NFT版武器は装備することで、パッシブの追加効果が乗るためバトルでかなり有利になります

Common」「Uncommon」「Rare」「Epic」「Legendary」の5段階のレアリティがあり、高いレアリティほど多くの追加効果が乗ります。

またNFT-BOXから入手できるNFT版武器は「Rare」以上が確定で出現します(マーケットプレイスでは「Rare」以上の武器しか売買できないため)。

BREAKERのメガビームソード(Legendary)追加効果例
  • [クラッシュレイン]のダメージを20%強化する
  • [ソウルバイト]のダメージを20%強化する
  • [ゲイル]のダメージを16%強化する
  • [ジャイアントブレイド]のダメージを24%強化する
  • [クラッシュバスター]のダメージを20%強化する

あざふせ

20%も強化されたらダメージ量が全然違いますね😫

NFT版チャーム

NFT版チャームも武器と同様に装備することで、パッシブの追加効果を得ることができます。

チャームにはネックレス・ブレスレット・リングの3種類を1つずつ装備でき、2つ以上同一シリーズをそろえて装備することでセット効果が発動します。

チャームにも「Common」「Uncommon」「Rare」「Epic」「Legendary」の5段階のレアリティがあり、高いレアリティほど多くの追加効果が乗ります。

またNFT-BOXから入手できるNFT版チャームは「Rare」以上が確定で出現します(マーケットプレイスでは「Rare」以上のチャームしか売買できないため)。

海の首輪(Legendary)追加効果例
  • SPD+5
  • スタン無効
  • 中列の敵から受けるダメージが-30
  • XENOが2体生存している時、与ダメージ+15%
  • SPD+10

海シリーズを2個セット時効果⇨状態異常にかかっていない時、SPD+15

海シリーズを3個セット時効果⇨全ての状態異常を受けない

あざふせ

シリーズをそろえることで更にボーナス効果まで付くとなるとバトルで相当有利になりますね👀

プロジェクトゼノでNFT-BOXをゲットする4つの方法

プロジェクトゼノでNFT-BOXをゲットする4つの方法

プロジェクトゼノでNFT-BOXをゲットする方法は以下の4つになります。

順番に解説していきます!

セールで購入する

NFT-BOXのセールが期間限定で開催されることがあります。

過去に開催されたNFT-BOXのセールは以下の通りです。

スクロールできます
排出アイテムセール期間特徴価格開封費用

NFT XENO
5月29日(月)
~ 
6月6日(火)
クラス、スペシャルスキル、パッシブスキルはランダムに付与される5,000Gコイン
(約7,500円)
8,000Gコイン
(約12,000円)

NFT版チャーム
6月12日(月)

6月20日(火)
排出率
「Rare」95%
「Epic」4%「Legendary」1%
5,000Gコイン
(約7,500円)
6,000Gコイン
(約9,000円)

NFT版武器
6月21日(水)

6月28日(水)
排出率
「Rare」95%
「Epic」4%「Legendary」1%
5,000Gコイン
(約7,500円)
4,000Gコイン
6,000Gコイン
(約9,000円)

NFT XENO
6月28日(水)

7月5日(水)
確率1%、100体限定でヒカルNFT(ブレイカー)が当選5,000Gコイン
(約7,500円)
8,000Gコイン
(約12,000円)

NFT版武器
7月12日(水)

7月19日(水)
排出率
「Rare」95%
「Epic」4%「Legendary」1%
5,000Gコイン
(約7,500円)
4,000Gコイン
6,000Gコイン
(約9,000円)

NFT版チャーム
9月29日(金)

10月2日(月)
67%の確率で新チャームの「火焔」が排出5,000Gコイン
(約7,500円)
6,000Gコイン
(約9,000円)

あざふせ

開封費用高くない?NFT-BOXは課金要素が強めですね🤔

GXEパートナーになり特典としてもらう

GXEパートナーになると、NFT-BOX配布の特典があるときに受け取ることができます。

募集期間に特定の条件を満たすことでGXEパートナーとして提携可能です。

例えば第10期GXEパートナー条件は以下の通りになっています。

第10期GXEパートナー条件
  1. 10月24日(火)18時からSeason3終了まで10,000GXE以上をタマスクなどのウォレットに保有すること
  2. バトルパスSeason3を購入すること
  3. Season3に参加すること 

※上記3点を満たした場合、Season4終了までパートナーとして認定されます

あざふせ

毎回NFT-BOX配布の特典があるわけではないので注意して下さい!

バトルで勝利する

バトルで勝利すると、運が良ければトレジャー(宝箱)の代わりにNFT-BOXがドロップする場合も。

アリーナランクや使用しているXENOの種類に関係なく、ランダムで出現します

1672勝目や3839勝目で初めてNFT-BOXがドロップしたという人もいらっしゃいますね。

ちなみにぼくの場合は、1,000勝した時点で合計2個ですね!

あざふせ

無課金の人でもチャンスがありますが、開封費用が必要になってきます。

有料版のバトルパスの報酬

有料版のバトルパスの報酬に、NFT-BOXが含まれていることがあります。

NFT-BOX以外のアイテムやコインなども入手できるので、バトルパスはかなりお得になっていますね。

あざふせ

シーズンごとに報酬が変わるので、NFT-BOXがあるか事前に確認しましょう!

バトルパスの詳しい情報は以下の記事をご覧ください。

プロジェクトゼノでのNFT-BOXの買い方4STEP

プロジェクトゼノでのNFT-BOXの買い方4STEP

NFT-BOXの買い方買の手順は以下の4STEPです。

順番にやっていきましょう!

メタマスクのウォレット作成が終わっている方は、マイページでアカウント登録をするにジャンプして下さい。

メタマスクをダウンロードしてウォレットを作成する

最初にメタマスクをダウンロードしてウォレットを作成していきます。

メタマスクとはイーサリアム(ETH)ベースの暗号資産(仮想通貨)を管理できるウォレット(財布)のことです。

メタマスクとは仮想通貨を入れておく「お財布👛」だと思っていただければOKです

あざふせ

主に仮想通貨の保管、入金や送金する時に使うよ!

メタマスクを装った偽サイトが多く存在しているので、検索せずに「公式サイト https://metamask.io」またはアプリストアからダウンロードしてください。

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

無料posted withアプリーチ

仮想通貨UXEを入手するためにはメタマスクを使う必要があるので、アカウントを作成しときましょう。

詳しいやり方は、こちらの記事「【スマホ版】メタマスク(MetaMask)登録・PC同期完全解説」をご覧ください⬇️⬇️

メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加する

また、仮想通貨UXEはBSC(バイナンススマートチェーン)というネットワークに接続して購入するため、ネットワークを追加しておきましょう。

🚩メタマスク上部の「ネットワーク名」⇨「ネットワークを追加」をタップします。

🚩「カスタムネットワーク」を選択⇨①の赤枠に「ネットワーク名」「RPC URL」「チェーンID」「シンボル」「ブロックエクスプローラーのURL」を入力して②の「追加」をタップします。

  • ネットワーク名:Binance Smart Chain
  • RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org
  • チェーンID:56
  • シンボル:BNB
  • ブロックエクスプローラーのURL:https://bscscan.com

🚩ネットワーク名に「BNB Smart Chain」と表示されていればOKです。

マイページでアカウント登録をする

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)では、マイページ内でコインの購入や換金を行います。

🚩まずはメタマスクを開いて、ネットワークを「BNB Smart Chain」を選択⇨右下の「ブラウザ」から検索欄に「以下のURLをコピペ」して、マイページにアクセスします。

https://market.project-xeno.com/entry

🚩「新規登録」⇨「メールアドレス」を入力⇨「認証コードをを送る」をタップして、「送られてきた認証コード」を入力⇨「登録」をタップします。

すでに登録が終わっている方は「ログイン」から「メールアドレス」または「ウォレット接続でログイン」を選択してログインしてください。

🚩登録が完了すると、ゲーム内コインを購入できるようになります。

Gコインを購入する

NFT-BOXの購入にはGコインが必要になってきます。

Gコインの購入方法は以下の3つになります。

  • 仮想通貨GXE
  • クレジットカード
  • アプリ内課金

スクロールできます
名称種類主な用途入手方法
GXE仮想通貨・Gコインに交換する・海外取引所
UXE・Uコインに交換する・Uコインから換金する
・PancakeSwapで購入する
Gコインゲーム内コインNFT BOXを開封するアプリ内課金
クレカ決済
GXEで購入する
Uコイン・トレジャーの開封時間短縮
・ゴールドやトレジャー、ボックスの購入
・アプリ内課金
・クレカ決済
・UXEで購入する
・トレジャーを開封する
ゴールド・XENOの育成
・スキルカードのレベルUP
・ショップでのアイテム購入
・Uコインで購入
・トレジャーを開封する
マーケットマネーマーケットプレイス専用コイン・マーケットプレイスでのNFT購入・クレカ決済
・USDTで購入する

詳しいGコインの購入手順は以下の記事をご覧ください。

NFT-BOXをを購入するセール期間中のみ

Gコインが用意できたら、ブラウザのマイページから購入できます。

購入はこちら」をタップして、「購入」を選択することでGコインで決済できます。

プロジェクトゼノでのNFT-BOXの開封方法

プロジェクトゼノでのNFT-BOXの開封方法

NFT-BOXの開封にはGコインを消費します。

基本的な開封費用は以下の通りです。

排出アイテム開封費用

NFT XENO


8,000Gコイン

NFT版チャーム


6,000Gコイン

NFT版武器

4,000Gコイン
6,000Gコイン

アプリ上でのNFT-BOXの開封方法

🚩アプリを開いて①「BOX」⇨②「NFTBOX」をタップして⇨③開封したい「NFTBOX」を選択します。

🚩「生成する」をタップしてGコインで決済すれば開封完了です。

ブラウザ上でのNFT-BOXの開封方法

🚩マイページにログインして①「②「NFTBOX」をタップして開封したいNFTBOXを選択します。

あざふせ

あとはアプリと同じで生成するをタップしてGコインを支払って完了です。

プロジェクトゼノでのNFT-BOXの売り方

プロジェクトゼノでのNFT-BOXの売り方

結論を言えば、NFT-BOX自体は売ることはできません。

一度開封してアイテムを出現させた状態でならマイページから出品可能です。

プロジェクトゼノのNFT-BOXについての注意点(ドロップ率や開封期限)

【プロジェクトゼノ】NFT-BOXについての注意点(ドロップ率や開封期限)

NFT-BOXに関する注意点は以下の4つになります。

順番に解説していきます!

開封期限があること

NFT-BOXには7日間の開封期限があり、期限が過ぎるとNFT-BOXが消滅してしまいます。

あざふせ

運営側も開封期限の告知はもっとするべきですね🤔

開封費用が追加で必要

セール期間中にNFT-BOXを購入しても、開封するのに費用がかかります。

開封費用が約6,000円〜約12,000円とバカにならないので、よく考えてから決めましょう。

あざふせ

余剰資金で楽しむのがベストです!

入手したNFTはすぐに出品できない

NFT-BOXを開封して入手したNFT(XENO、チャーム、武器)は2週間の出品制限がかかります。

あざふせ

不正防止のための処置なので仕方ないですね‥‥。

※追記:運営から9月15日以降に全ユーザーの出品制限が解除されるというアナウンスがありました。

あざふせ

ただ不正対策によっては、再度出品制限がかかる可能性もあるみたいですね。

ドロップ率は公表されていない

現在のところ運営からはドロップ率は公表されていません。

かなり低い確率なのは間違いないですが、ドロップ率アップのキャンペーンなどがあるので要チェックです。

直近ではTVCM放映記念として、NFT-BOXのドロップ率が普段よりもなんと10倍アップ

あざふせ

キャンペーン中はバトル報酬が楽しみになりますね😊

プロジェクトゼノのNFT-BOXに関するよくある質問

プロジェクトゼノのNFT-BOXに関するよくある質問

NFT-BOXはどうやって手に入りますか?

プロジェクトゼノでNFT-BOXをゲットする方法は以下の4つになります。

プロジェクトゼノのNFT BOXとは?

プロジェクトゼノのNFT-BOXとは、以下の3つのNFTが入手できるBOXになります。

プロジェクトゼノの稼ぎ方は?

基本的にはNFT XENOをパーティーに1体以上入れて、「現金化できるUコイン」をバトル報酬としてもらう形になります。

また特殊な例になりますが無課金で稼ぐ方法もあります。

詳しい内容は以下の記事をご覧ください。

プロジェクトゼノの始め方は?

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の始め方は、以下の通りになります。

  1. アプリをダウンロードして、チュートリアルを進める
  2. 稼ぎたい場合:NFT XENO を購入する
  3. 有利に進めたい場合:Gコイン、Uコインを購入する

詳しいPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の始め方は以下の記事をご覧ください。

まとめ:NFT-BOXを入手して開封してみよう!

まとめ:NFT-BOXを入手して開封してみよう!

本記事では「プロジェクトゼノのNFT-BOX開封方法やドロップ率・売り方解説」を解説してきました。

項目ををまとめると以下になります。

プロジェクトゼノで使用するNFT-BOX開封方法や入手方法の記事はどうでしたか?

NFT-BOX開封方法や入手方法が理解できたら、あとは実践して体験してみるのが一番です。

NFT-BOXの購入や開封するためには、Gコインという専用のコインが必要です。

Gコインの購入には仮想通貨クレカ決済2通りありますが、Uコインの換金もしたいなら手数料も安い仮想通貨がおすすめです(クレカ決済は買う時は楽ですが、どの道換金する場合は仮想通貨に変える必要があるため

Uコインを仮想通貨から日本円に換金するには国内取引所仮想通貨BNBが必要になります。

国内取引所では、仮想通貨BNBが取引所で買えるbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくのがおすすめです。

無料で口座開設出来てこちらが損をすることは一切ないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

bitbank(ビットバンク)では仮想通貨ETH(イーサリアム)の最低出金額が0,001ETH(約500円)になりますが、BITPOINTだと最低出金額が0,1ETH(約5万円)になります。

少額出金をしたい人はETH(イーサリアム)をbitbank(ビットバンク)で買うことをおすすめします。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

しかも今なら、

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう😊

はじめてのご入金プログラム達成条件

  • ビットバンク口座を開設の上、本プログラム専用のエントリーボタンにてエントリー後、エントリー月の月末までに日本円10,000円以上ご入金されたお客様が対象となります。
  • 初めて日本円ご入金のお客様が対象となります。
  • メールアドレス登録日より起算して180日以内のお客様が対象となります。

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

プロジェクトゼノのNFT-BOX開封方法やドロップ率・売り方解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次