>>【知らなきゃ損】現金・仮想通貨がもらえるキャンペーンはここをタップ‼️

【必見!】Gコインとは?3つの買い方を紹介【プロジェクトゼノ】

こんな疑問を抱えている方の悩みを解決できる記事になっています。

Gコインとは、「GameFi」と「e-Sports」の要素を持ち合わせた戦略対人戦ゲームPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)で使用するゲーム内コインになります。

主にNFT BOXを開封するときに使用します。

またGコインの購入方法は「アプリ内課金」、「クレカ決済」、「仮想通貨GXEで購入」の3種類

よくわからないよ!という方のために、この記事ではUコインの使い道や買い方を徹底解説していきます。

一緒にPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)のGコインについて理解を深めていき、実際にGコイン買ってみましょう!

この記事によって、あなたがより一層PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)Gコインを活用するきっかけになれば幸いです。

当ブログでの『仮想通貨』とは『暗号資産』のことを指します。

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

CROOZ Blockchain Lab,inc.無料posted withアプリーチ

この記事を書いた人
  • 2022年7月より当ブログの運営開始
  • 暗号資産および NFTまわりの記事を執筆するブロガーとして、実体験をもとに情報発信中

(旧Twitter) Contact

あざふせです!

となっており、この記事を読み終えることで、Gコインの特徴や買い方の具体的な手順を知ることができます。

なおGコインを仮想通貨GXEで購入するには、国内取引所と海外取引所が必要になります。

国内取引所では、仮想通貨の売買で手数料が安いbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくのがおすすめです。

今すぐ無料で口座開設をする
手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

売買の度に無駄な手数料を支払うぐらいなら、スタバに行ってスターバックスラテと共にニューヨークチーズケーキでも食べたほうが良いですよね😋

しかも今なら‥‥‥‥‥‥

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう😊

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

目次

【プロジェクトゼノ】Gコインの使い道とは?

Gコインとは、PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)のゲーム内コインで主にNFT-BOXの開封などに使用します。

  • XENOを生成することができるNFT BOX(XENO)の開封(8,000Gコイン)
  • WEAPONを生成することができるNFT BOX(WEAPON)の開封(6,000Gコイン)
  • CHARMを生成することができるNFT BOX(CHARM)の開封(6,000Gコイン)

に必要なコインになります。

NFT BOXの詳しい情報は「プロジェクトゼノのNFT-BOX開封方法やドロップ率・売り方解説」をご覧ください。

スクロールできます
名称種類主な用途入手方法
GXE仮想通貨・Gコインに交換する・海外取引所
UXE・Uコインに交換する・Uコインから換金する
・PancakeSwapで購入する
Gコインゲーム内コインNFT BOXを開封するアプリ内課金
クレカ決済
GXEで購入する
Uコイン・トレジャーの開封時間短縮
・ゴールドやトレジャー、ボックスの購入
・アプリ内課金
・クレカ決済
・UXEで購入する
・トレジャーを開封する
ゴールド・XENOの育成
・スキルカードのレベルUP
・ショップでのアイテム購入
・Uコインで購入
・トレジャーを開封する
マーケットマネーマーケットプレイス専用コイン・マーケットプレイスでのNFT購入・クレカ決済
・USDTで購入する

Gコインは出金(換金)できない通貨になっているため注意が必要です。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)使用通貨一覧(ジャンプできます
【プロジェクトゼノ】マーケットマネーの買い方【クレカとUSDT】【必見!】Gコインとは?3つの買い方を紹介【プロジェクトゼノ】
【プロジェクトゼノ】仮想通貨GXEの買い方【ヒカル氏も保有】仮想通貨UXEの買い方| PROJECT XENO【スマホOK】Uコイン(UXE)を日本円にする換金ガイド【PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)】

【プロジェクトゼノ】クレジットカード決済でGコインを購入する方法

クレジットカード決済なら、すぐにでもGコインを購入可能です。

クレジットカード決済の手順は以下の2つの手順が必要になります。

順番に解説していきます。

マイページ登録をする

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)では、マイページ内でコインの購入や換金を行います。

🚩「マイページ」にアクセスして、「新規登録」⇨「メールアドレス」を入力⇨「認証コードをを送る」をタップして、「送られてきた認証コード」を入力⇨「登録」をタップします。

https://market.project-xeno.com/entry

🚩登録が完了すると、ゲーム内コインを購入できるようになります。

クレジットカードでGコインを購入する

次にクレジットカードでGコインを購入していきます。

🚩マイページのコイン欄から「購入」「クレジットカード」をタップします。

🚩①「Gコイン」を選択⇨②「数量」を選択⇨③「Gコインを購入」をタップ⇨④「カード情報を入力」⇨⑤「確定」をタップして完了です。

Gコインの購入数量は「100/ 1,000/ 3,000 / 5,000/ 10,000」から選択できます。

あざふせ

これでクレカ支払いでGコインが購入できました!

【プロジェクトゼノ】仮想通貨GXEでGコインを購入する方法

仮想通貨GXEでGコインを購入するには、以下の4つの手順が必要になります。

すでにメタマスクや取引所の口座をお持ちの方は、仮想通貨GXEとGコインを購入するだけなので、所要時間は10分程度です。

あざふせ

このページをブックマークして戻ってこれるようにしときましょう。

メタマスクをダウンロードしてウォレットを作成する

最初にメタマスクをダウンロードしてウォレットを作成していきます。

メタマスクとは仮想通貨を入れておく「お財布👛」だと思っていただければOKです

あざふせ

主に仮想通貨の保管、入金や送金する時に使うよ!

メタマスクを装った偽サイトが多く存在しているので、検索せずに「公式サイト https://metamask.io」またはアプリストアからダウンロードしてください。

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

無料posted withアプリーチ

仮想通貨GXEを入手するためにはメタマスクを使う必要があるので、アカウントを作成しときましょう。

詳しいやり方は、こちらの記事「【スマホ版】メタマスク(MetaMask)登録・PC同期完全解説」をご覧ください⬇️⬇️

メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加する

BSC(バイナンススマートチェーン)というネットワークに接続して取引するため、ネットワークを追加しておきましょう。

🚩メタマスク上部の「ネットワーク名」⇨「ネットワークを追加」をタップします。

🚩「カスタムネットワーク」を選択⇨①の赤枠に「ネットワーク名」「RPC URL」「チェーンID」「シンボル」「ブロックエクスプローラーのURL」を入力して②の「追加」をタップします。

  • ネットワーク名:Binance Smart Chain
  • RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org
  • チェーンID:56
  • シンボル:BNB
  • ブロックエクスプローラーのURL:https://bscscan.com

🚩ネットワーク名に「BNB Smart Chain」と表示されていればOKです。

マイページ登録をする

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)では、マイページ内でコインの購入や換金を行います。

🚩まずはメタマスクを開いて、ネットワークを「BNB Smart Chain」を選択⇨右下の「ブラウザ」から検索欄に「以下のURLをコピペ」して、マイページにアクセスします。

https://market.project-xeno.com/entry

🚩「新規登録」⇨「メールアドレス」を入力⇨「認証コードをを送る」をタップして、「送られてきた認証コード」を入力⇨「登録」をタップします。

すでに登録が終わっている方は「ログイン」から「メールアドレス」または「ウォレット接でログイン」を選択してログインしてください。

🚩登録が完了すると、ゲーム内コインを購入できるようになります。

仮想通貨GXEを購入する

仮想通貨GXEの入手方法は、以下の2つあります。

  • 国内取引所BITPOINTで買う方法
  • 海外取引所Bitgetで買う方法

スクロールできます
取引所国内海外
送金ネットワークEthereum(ERC20)
[ガス代が高い]
BSC(BEP20)
[ガス代が安い]
購入手数料手数料自体は無料ですが、GXE取扱が販売所だけなのでスプレッドありMaker:‎0.1%
Taker:‎0.1%
最低送金額1,000GXEから250 GXE
おすすめな人手数料が高くてもいいから、手っ取り早く日本円で買いたい取引手数料を安くしたい
Uコインを換金したい
仮想通貨PGTも買いたい

手っ取り早く購入するにはBITPOINTがおすすめですが、ゲームで獲得したバトル報酬で得たUコインなどを換金したいならBitgetを利用しましょう。

詳しい仮想通貨GXEの買い方は「【プロジェクトゼノ】仮想通貨GXEの買い方【ヒカル氏も保有】」の記事を参考に進めてみてください。

仮想通貨GXEとGコインを交換する際に、ガス代が発生します

ガス代は仮想通貨BNBで払うことになるので、ついでにビットバンクで購入しときましょう。

ビットバンクからBNBをメタマスクに送金する方法は「【スマホで完結】ビットバンクからメタマスクにBNBを送金する方法」の記事を参考に進めてみてください。

メタマスクを接続して仮想通貨GXEでGコインを購入する

仮想通貨GXEとガス代の仮想通貨BNBをメタマスクに送金できたら、最後にGコインと交換していきます。

🚩まずはメタマスクを開いて、ネットワークから「BNB Smart Chain」を選択⇨右下の「ブラウザ」⇨検索欄に「以下のURLをコピペ」してマイページにアクセスします。

https://market.project-xeno.com/entry

🚩「ログイン」⇨「ウォレット接続でログイン」を選択

メールアドレスでログインでもOKです。

🚩「メタマスク」を選択⇨「署名」をタップします。

🚩コイン欄から「購入」を選択⇨「仮想通貨GXE・UXE(BEP-20)」をタップします。

🚩①「Gコイン」を選択⇨②「購入数量を入力」⇨③「Gコインを購入」⇨ガス代を見て「確認」をタップします。

Gコインの購入数量は「100/ 1,000/ 3,000 / 5,000/ 10,000」から選択できます。

🚩成功が表示されたら「OK」をタップします。数分待てばGコイン所持数に購入分が反映されます。

あざふせ

これで仮想通貨GXEでGコインを入手できました!

【プロジェクトゼノ】アプリ内課金でGコインを購入する方法

アプリからGコインを購入する手順は以下の通りです。

🚩ホーム画面左下の①「SHOP」⇨②「Gコイン販売」⇨③「欲しい購入数」をタップして、キャリア決済の手続きをすれば購入完了です。

あざふせ

少額だけGコインが欲しい人にはアプリ内課金がおすすめです。

【プロジェクトゼノ】Gコインの購入でよくある質問をまとめました!

Gコインの購入方法は何がありますか?

Gコインの購入方法は「アプリ内課金」、「クレカ決済」、「仮想通貨GXEで購入」の3種類があります。

Gコインは何に使用できますか?

主にNFT-BOXの開封に使います。

  • XENOを生成することができるNFT BOX(XENO)の開封(8,000Gコイン)
  • WEAPONを生成することができるNFT BOX(WEAPON)の開封(6,000Gコイン)
  • CHARMを生成することができるNFT BOX(CHARM)の開封(6,000Gコイン)

Gコインのクレカ決済に対応しているカード会社は何がありますか?

JCB、Mastercard、VISA、American Express、Dinarsのカード会社を利用できます。

ただし、3Dセキュア非対応のカードは使用不可です。

PROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の始め方は?

まずはアプリをダウンロードしましょう。

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

PROJECT XENO(プロジェクト ゼノ)

CROOZ Blockchain Lab,inc.無料posted withアプリーチ

詳しいPROJECT XENO(プロジェクトゼノ)の始め方は、以下の記事「【最新版】PROJECT XENOの魅力を完全解説!始め方ガイド」をご覧ください⬇️⬇️

まとめ:Gコインを買ってみよう!

本記事では「【必見!】Gコインとは?3つの買い方を紹介【プロジェクトゼノ】」を解説してきました。

Gコインの買い方が理解できたらあとは実践して体験してみるのが一番の学びになります。

いますぐGコインを買うのが難しければ、まずは無料の口座開設を始めてみませんか?

あざふせ

一歩一歩進んでいきましょう!

なお、海外取引所Bitgetへの入金で必要になるbitbank(ビットバンク)の口座開設は、審査が完了するまでに時間が空くため、今すぐ換金しなくても、先に登録だけ済ましておきましょう。

無料で口座開設出来てこちらが損をすることは一切ないので安心してください!

今すぐ無料で口座開設をする

国内取引所では仮想通貨の売買で手数料が安いbitbank(ビットバンク)無料口座開設しておくのがおすすめです。

手数料についての重要なお知らせ

仮想通貨を「販売所」で購入すると、スプレッドと呼ばれる実質的な手数料(マージン)が最大4%~5%かかるため損してしまいます

(※スプレッドとは買値と売値の価格差のことで、この価格差が業者の利益となっています。)

ほとんど業者は、「取引所」では「販売所」よりも取扱い通貨が少ない、アプリでは「取引所」が使えないなどの不便さがありますが、

ビットバンクでは扱う仮想通貨はすべて「取引所」で売買出来ちゃうんです!もちろんアプリでも使えます!

損をしないためにも、bitbank(ビットバンク)の取引所を使いましょう!

売買の度に無駄な手数料を支払うぐらいなら、スタバに行ってスターバックスラテと共にニューヨークチーズケーキでも食べたほうが良いですよね😋

しかも今なら‥‥‥‥‥‥

ビットバンクはじめてご入金プログラム」実施中!口座開設後に10,000円以上の入金で、現金1000円プレゼント中です!

口座開設は無料5分もあればできるので、サクッと口座開設⇨プログラムにエントリー⇨10,000円以上の入金⇨1000円ゲットしちゃいましょう😊

予算次第でいつプログラムが終了するかわからないので、早めに行動することをおすすめします。1000円ゲットのチャンスをみすみす逃してしまうのはもったいないですよね!?

\スマホでOK! 無料で口座開設する/

【必見!】Gコインとは?3つの買い方を紹介【プロジェクトゼノ】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次